≪ドラマNOW≫「モダンファーマー」イ・ホンギ(FTISLAND)ら、白菜価格暴落に絶望

Wow!Korea / 2014年12月13日 22時12分

ドラマ「モダンファーマー」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

13日に放送されたSBSドラマ「モダンファーマー」17話では、ミンギ(イ・ホンギ(FTISLAND))と仲間たちは、白菜価格暴落により白菜畑をだめにしなければならない状況に置かれる姿が描かれた。

ミンギらロックバンド4人組は、白菜価格が暴落したというニュースを聞いた。ヒョク(パク・ミヌ)は「それでも売ってみよう。白菜を持ってソウルに行こう」と提案した。ハンチョル(イ・シオン)は否定的だった。「1株1000ウォンだ。10万株どうやって潤んだ。人件費やトラック代を抜いたら何も残らない」と言うと、ミンギに向かって「責任取れ」とののしった。

ミンギは何も言わなかった。ヒョクはハンチョルに「やめろ」ととめたが、余命幾ばくもないハンチョルは「お前たちに俺の気持ちはわからない」と反論した。マング(パク・ヨンス)の慰めも意味なかった。マングはスヨン(ミナ(AOA))に「これまでの農作業が無駄になった」と状況を伝えると、スヨンはハンチョルを抱きしめて慰めた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング