JUNE(WAZZ UP)、入隊への心境語る「義務を果たし、音楽をしに必ず戻って来る」

Wow!Korea / 2014年12月16日 13時22分

JUNE(WAZZ UP)、入隊への心境語る「義務を果たし、音楽をしに必ず戻って来る」

3人組ヴォーカル・ラップ・グループ「WAZZ UP(ワズアップ)」の韓国人メンバー、JUNE(ジューン、27)。約9年前の2005年7月に来日し、ソロアーティスト、クリエイター、グループメンバーと多彩な方面で魅力を放ちながらステップアップしてきた彼が、来年、軍に入隊することを発表した。

韓国には徴兵制度(国家が国民に兵役に服する義務を課す制度)が存在する。主に陸軍、海軍、空軍、海兵隊とあり、期間はそれぞれの軍で異なるが、韓国人男性はみな、特別な場合を除き約2年間、軍に服務することになる。

-兵役義務を認識するのは何歳ぐらいからですか?

頭の中では幼稚園の頃から理解しています。それぞれ違うとは思いますが、僕の場合は「いずれ本当に行くんだ」と意識するようになったのは、中学時代です。

-率直に、いまの心境を教えてください。

韓国の男として均等に与えられた義務なので、「行きたくない」という思いもありませんし、きちんと行って、決められた時間の中で元気に義務を果たして、また僕がやりたいものができる場所を作りたいというのが、正直な心境です。

芸能人やスポーツ選手などは、活動や競技人生において重要な時期にも当たるため、入隊を延期することがあるが、一般的には大学在学中に休学して兵役に就くことが多い。

-周りの友達は、兵役義務は終えていますか?

はい。友達はみんな行って来ました。だいたい高校卒業して行ったり、大学に1年通って休学して行ったりします。

-アドバイスなどはもらいましたか?

配属される軍隊の場所も違いますし、一概には言えないようですが、上下関係はしっかりと守って礼儀正しく接すれば大丈夫と言われました。誰もが経験することだから、という励ましの言葉ももらいます。

ことし10月26日の「WAZZ UP」ハロウィンパーティーで軍入隊を公表したJUNE。その第1部公演での彼のようすは、いつもと何かが違っていたという(後日、マネジャー談)。実際はどのような思いだったのだろうか。

-ファンへ発表したときの心境はどうでしたか?

切ない雰囲気にならないようにという思いが、自分の中で強くありました。永遠の別れではありませんし、「ちょっと行って来ます」という感覚で…、重いよりは軽い感じの方がいいかなと思っていました。ファン側からしたら寂しいですし、とても大きな出来事で、すごく心配することではあると思うんです。「ひょっとしたら、帰って来ないんじゃないか…」と不安に駆られる方もいると思いますし…。だからこそ、「大したことじゃないんだよ」と伝えたかったんです。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング