「イルマーレ」イ・ジョンジェの相手イム・セリョン氏とは誰? 韓国財閥「大象グループ」家の長女、サムスン家「王子」と離婚

Wow!Korea / 2015年1月1日 14時52分

映画「イルマーレ」イ・ジョンジェの相手、イム・セリョン氏に注目が集まっている。

映画「イルマーレ」イ・ジョンジェの相手、イム・セリョン氏に注目が集まっている。

イム氏は1977年生で現在39歳。1950年代から調味料「味風」として有名な韓国財閥「大象グループ」オーナー家の長女として生まれ、「韓国の慶応」ヨンセ大学出身だ。注目すべきはサムスン・グループ「王子」イ・ジェヨン氏と1998年に結婚、2009年には離婚したこと。イム氏とイ・ジェヨン氏の間には、息子が1人で、サムスン家で育っている。イム氏の息子がこれからサムスン家「王子」になる訳だ。

サムスン家の今の「王子」でイム氏の元旦那イ・ジェヨン氏は現在、闘病中の父親イ・コンヒ会長の代わり、サムスン電子を含め、サムスン・グループ全体のリーダになっている。

「イルマーレ」イ・ジョンジェとイム氏の熱愛説は初めてではない。2009年の離婚直後、フィリピンに同伴し出国したことで熱愛説が広まったことがある。その後も、2011年、ソウル中心地の江南大路を挟んで揃って建物を買収、結婚が噂されたこともある。

「サムスン王子」を捨て、「イルマーレ王子」イ・ジョンジェを選択したイム氏の熱愛に関心が集まっている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング