日本版「銭の戦争」パク・シニャン役は草なぎ剛、その他の配役は…

Wow!Korea / 2015年1月7日 15時5分

去る6日にスタートした「SMAP」草なぎ剛主演のフジテレビ系ドラマ「銭の戦争」が高視聴率で快調なスタートを切った。写真=パク・シニャン(提供:OSEN)

去る6日にスタートした「SMAP」草なぎ剛主演のフジテレビ系ドラマ「銭の戦争」が高視聴率で快調なスタートを切った。

「銭の戦争」は2007年韓国SBSで放映され、40%に近い最高の視聴率を記録して人気を博した。パク・イングォン作家の同名漫画を原作にしている。同ドラマで主演を演じたパク・シニャンは「銭の戦争」を通じて演技大賞のトロフィーを手にした。

今回パク・シニャンが演じたクム・ナラ役を草なぎ剛が演じる。女優パク・チニが演じたソ・ジュヒ役は「AKB48」卒業後、初めてドラマに出演する大島優子が、キム・ジョンファが演じた主人公の婚約者イ・チャヨン役には木村文乃が演じる。シン・グが演じたクム・ナラのヤミ金業の師匠トクゴ・チョル役は津川雅彦、イ・ウォンジョンが扮した悪徳ヤミ金業者マ・ドンポは渡部篤郎、ヨ・ウンゲが扮したイ・チャヨンの祖母であり、ヤミ金業界の大物ポン女史役はジュディ・オングが演じる。

特に草なぎ剛は2007年、韓国で「銭の戦争」に出演中だったパク・シニャン、パク・ジニを取材するために韓国を訪問してインタビューを行った縁もある。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング