歌手SE7EN、軍除隊後初コメント「感謝、幸福、愛」

Wow!Korea / 2015年1月8日 13時34分

韓国歌手SE7EN(セブン、30)が軍除隊後初めて、SNSを通して「感謝、幸福、愛」と心境を伝えた。(提供:OSEN)

韓国歌手SE7EN(セブン、30)が軍除隊後初めて、SNSを通して「感謝、幸福、愛」と心境を伝えた。

SE7ENは8日、自身のTwitterとInstagram(インスタグラム)に「感謝、幸福、愛」という文字と共に写真を掲載した。

公開された写真には「ありがとうございます。幸せです。愛しています」という文句が書かれており、彼は軍服務期間、彼自身を待ち続けたファンたちに感謝のあいさつを表現した。

SE7ENは先月28日、京畿道(キョンギド)・抱川(ポチョン)市・永北面(ヨンブクミョン)陸軍8師団7598部隊での軍服務を終えて除隊した。当初は18日の除隊予定だったが、以前、芸能兵士の規律問題が取り立たされたため、10日遅く除隊することになった。

SE7ENは除隊日、部隊の前で待つファンらに「難しい状況でも、最後まで信じて応援してくれたファンの皆に感謝する。おかげで元気に除隊することができた。本当にありがたく、すべての方に報いる意味でも、一日一日を一生懸命に過ごしたい」と伝えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング