元「Seo Taiji&Boys」イ・ジュノ、事実上の”破産寸前”… 家賃も支払えない状況

Wow!Korea / 2015年8月31日 14時50分

元「Seo Taiji&Boys」イ・ジュノ、事実上の”破産申請”か… 家賃も支払えない状況

億ウォン台(数千万円)の詐欺容疑で訴えられている韓国グループ「Seo Taiji&Boys」の元のメンバー、イ・ジュノ(48)が事実上、返済能力が喪失した状態であることがわかった。

31日午後、イ・ジュノの事情を明かした関係者は、韓国メディアの取材に応じ、「現在、イ・ジュノの状態は”破産寸前”と言っても過言ではない」と語った。

続けて「家賃も支払えないほどに、状態は深刻」とし、「事件の当事者というだけでなく、数人から金銭を借りているようだ」と伝えた。

「イ・ジュノは、A氏から借りた金を返済するためにB氏から借りる、という方式で危機を免れてきた」と説明した同関係者は、「家族のために再起しようと努力していたが、今回の事件が起きてしまい残念だ」と語った。

一方、この日ソウル瑞草(ソチョ)警察署によると、イ・ジュノは去る2013年、知人から1億ウォン(約1100万円)を借りた後、返済していない容疑(詐欺容疑)で在宅起訴され、ソウル中央地検に送致された。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング