【公演レポ】「CNBLUE」、「防弾少年団」、「U-KISS」ら、感動の一夜限りの豪華コラボステージ

Wow!Korea / 2015年9月16日 20時24分

グループ「CNBLUE」

日韓国交正常化50周年記念&GFSC Charity Campaignの一環として韓国の人気音楽番組「SHOW CHAMPION」が日本初上陸。出演アーティストは「CNBLUE」、「防弾少年団」、「U-KISS」、「HOMME」、「NU’EST」、「MR.MR」、「MADTOWN」、「LABOUM」の計8グループにも及ぶ豪華出演アーティストが集結。9月13日(日)に「SHOWCHAMPION Special KMF2015」を横浜アリーナで開催した。

今回、MCを務めた「KARA」のハラとヨンジのあいさつで公演がスタート。トップバッターを飾ったのは、2014年デビューの7人ダンスグループの「MADTOWN」。白い格子柄のジャケットで息の合ったダンスを披露。「NEWWORLD」やデビュー曲「YOLO」の2曲を歌い、オープニングから会場は大盛り上がり。「今日はたくさんの人が見に来てくださってありがとうございます。大きなステージに立ててうれしいです。これからも日本でのステージを用意していますので期待してください!」と、日本のファンを喜ばせた。

続いても2014年デビューの新人ガールズグループ「LABOUM」が登場。可愛らしい赤いワンピースを着て踊るキュートな姿が会場を笑顔に。「Sugar Sugar」の曲中、大きなクマのぬいぐるみにヘインが抱き着くパフォーマンスに会場からは「かわいい~!」と声があがった。「日本のファンの皆さんに会えて本当にうれしいです!こんな大きな舞台は初めてなのでドキドキしています!でもとても光栄です!」と、初々しいコメントに会場からは大きな拍手が送られた。

次は、「男の中の男」メンバー全員が身長180cm以上とモデル並みのスタイルを持つダンスグループ「MR.MR」が登場。今日のステージでは全員黒いスーツでクールにまとめ、「Out」、「It’s You」、「Do you Feel Me(日本語Ver.)」の3曲を披露。大人の男の色気を存分に発揮した。途中、メンバーは花道まで歩いていき前列のファンと握手する場面も。「今年の6月に日本デビューして早くも3か月が経ちました。3か月の間にたくさんのファンの皆さんに会えて本当にうれしいです。ありがとうございます」と、ファンへ感謝の気持ちを伝えた。9月20日からは日本でのツアーが決定している「MR.MR」。東京、名古屋、福岡、大阪で開催されるツアーに今から大きな期待が寄せられている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング