”緊急会見”キム・ヒョンジュン(リダ)側 「子供が、利用される道具となってはいけない」

Wow!Korea / 2015年9月17日 12時29分

”緊急会見”キム・ヒョンジュン(リダ)側 「子供が、利用される道具となってはいけない」

歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(リダ)側が、元恋人のAさんの出産に関して緊急記者会見を開いた。

イ・ジェマン弁護士は17日正午、ソウル市内にある法律事務所で記者会見を開き、「キム・ヒョンジュンは現在、軍服務中だ。彼の家族は死と同様の苦痛を、キム・ヒョンジュン自身はパニック障害と帯状疱疹に見舞われた」と明かした。

続けて「実子確認もできていない状況で、16億ウォン(約1億6000万円)訴訟が提起され、実子確認を願い出たところ拒否され、関連のない報道が相次いでいる。確認がとれたら、親権行使および、子供の父親として責任をとる」と説明。

「民事訴訟や刑事訴訟に、子供が道具として利用されることがあってはならない。そのような思いで、キム・ヒョンジュン側から記者会見を要求した」とし、会見を開いた理由を明かした。

キム・ヒョンジュンの元恋人A氏は今月初め、ソウル市内の病院で出産。現在、病院で産後ケアをおこなっていると伝えられた。また、キム・ヒョンジュンとの実子確認訴訟を準備中だ。

一方、キム・ヒョンジュンは去る5月12日に入隊。現在は、軍服務中だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング