「客主」キム・ミンジョン、“運命の男”チャン・ヒョクに密着スキンシップ

Wow!Korea / 2015年10月20日 11時20分

韓国女優キム・ミンジョン(33)が俳優チャン・ヒョク(38)を生かすため、密着スキンシップを見せた。(提供:news1)

韓国女優キム・ミンジョン(33)が俳優チャン・ヒョク(38)を生かすため、密着スキンシップを見せた。

KBS2水木ドラマ「商売の神-客主2015」側は20日、上着を脱いだボンサム(チャン・ヒョク)とバックハグをするケットンイ(キム・ミンジョン)の姿がおさめられた写真を公開した。

公開された写真で女優キム・ミンジョンは意識を失ったチャン・ヒョクの背中に灸を据えて鍼を打ち、彼を生かすのに努めた。キム・ミンジョンはチャン・ヒョクに各種法で治療を試みた後、チャン・ヒョクの脱いだ背中に自身の顔を当てて切ない心情を表わす。

該当シーンは最近、京畿道(キョンギド)・水原(スウォン)ドラマセットで進行された。キム・ミンジョンは待機していた韓医師から鍼を打つ位置や方法を習い、撮影を準備した。

チャン・ヒョクとキム・ミンジョンは該当シーンに向けて、詳細部分まで意見を交わし集中した。2人は初のスキンシップシーンにも関わらず、ぴったりの相性を見せた。女優キム・ミンジョンは休憩時間にも、ずっとうつ伏せになるチャン・ヒョクと目の高さを合わせるために横になった姿勢で会話するなど、安らかな雰囲気を醸し出した。

制作会社側は「チャン・ヒョクとキム・ミンジョンはこのシーンを通して、一世一代の運命における大きな転換期を迎える」とし、「2人は現場で言葉なしでも分かり合える幻想的なカップルとしての相性を見せている。チャン・ヒョクとキム・ミンジョンが今後、どのような歩みを見せるのか楽しみにしていてほしい」と伝えた。

一方、「客主」9話は来る21日午後10時より、韓国で放送される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング