「4Minute」ジヒョン、ウェブドラマ「彼女は200歳」で演技者復帰

Wow!Korea / 2015年10月20日 15時45分

韓国ガールズグループ「4Minute」ジヒョンがウェブドラマ「彼女は200歳」で演技者に復帰することがわかった。(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「4Minute」ジヒョンがウェブドラマ「彼女は200歳」で演技者に復帰することがわかった。

ジヒョン(4Minute)は来る27日、オンライン初披露されるウェブドラマ「彼女は200歳」(原題)でヒロインミン・セヨン役に抜てき、約1年ぶりに演技活動を再開する。

ジヒョンは劇中、主人公として出演するのはもちろん、ドラマテーマ曲の歌唱にも直接参加。今回の作品に対する格別な愛情を注いでいることがわかった。

「彼女は200歳」は都庁社会福祉課職員イ・ジョンフン(チ・ウンソン)がある日、交通事故に巻き込まれる。命の恩人ミン・セヨンのおかげで命を救われながら繰り広げるハプニングを描いたファンタジーロマンス。京畿道(キョンギド)の美しい観光資源を背景に事前制作を終えた同作品は27日、NAVER TV Castを通じて5編全編を同時公開する。

ジヒョンは死なずに200年を寂しく生きてきた神秘的な不死の存在ミン・セヨン役に扮し、華奢で女性美の強いルックスとは反対の気さくな性格の魅力的な女性で、ドラマに活気を吹き込む予定。また新人俳優チ・ウンソンと息を合わせて、偶然の出会いの後、徐々に恋に落ちる甘いロマンスも広げる。

「4Minute」のリーダーであり、“演技ドル(演技+アイドル)”として活躍しているジヒョンはこれまでドラマ「大丈夫、パパの娘だから」や「千回のキス」を経て、映画「レディアクション -4つの青春-」やウェブドラマ「ラブフォーテン」、「恋愛細胞」など、演技経験を積んできている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング