俳優カン・ハヌル、役名のユン氏続きに「ユンに改名すべきだ」と言われたエピソードを開かす

Wow!Korea / 2016年1月28日 19時33分

俳優ハン・ハヌルが、ユン氏との密接な関連について冗談を言って笑いを誘った。(提供:news1)

俳優ハン・ハヌルが、ユン氏との密接な関連について冗談を言って笑いを誘った。

カン・ハヌルは28日午後、ソウル・東大門メガボックスでおこなわれた映画「ドンジュ」のマスコミ配給試写会及び記者歓談会に出席した。

その席でカン・ハヌルは「今回は詩人のユン・ドンジュさんの役に決まったと聞き、(前作「セシボン」で演じた)歌手ユン・ヒョンジュさんに電話をしたら、『名字をユンに変えなきゃいけないんじゃないか』と冗談をおっしゃっていました」と伝え、会場は笑いに包まれた。

映画「ドンジュ」は、名前も言語も夢も許されなかった1945年、生涯の友人でありライバルだった詩人ユン・ドンジュと独立運動家ソン・モンギュの輝く青春を描いた作品で、2月18日に韓国にて公開予定。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング