歌手エリック・ナム、「ポケモンGO」にハマる? 「ポケモン探しに束草(ソクチョ)訪問」

Wow!Korea / 2016年7月28日 16時6分

韓国歌手エリック・ナム(27)が拡張現実(AR)を利用したスマートフォンゲーム「ポケモンGO(Pokemon GO)」のために束草(ソクチョ)市を訪問したと打ち明けた。(提供:news1)

韓国歌手エリック・ナム(27)が拡張現実(AR)を利用したスマートフォンゲーム「ポケモンGO(Pokemon GO)」のために束草(ソクチョ)市を訪問したと打ち明けた。

エリック・ナムは28日午後放送されたSBSパワーFM「2時脱出Cultwo Show」に「FTISLAND」と共にゲスト出演した。

この日、あるリスナーが「エリック・ナムがポケモンを捕まえに束草(プレー可能な韓国の地域)に行った」と目撃談を提示した。するとエリック・ナムは「1日時間ができたため、束草に行って捕まえた。とても面白い」と述べた。

DJ・Cultwoは「ポケモンの衣装を着て行ったんだって?」と問うと、エリック・ナムは「面白く(写真を)撮ろうと思ってそうしたが、暑くて脱いでしまった。コダックを捕らえた」と話し、笑いを誘った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング