OCN新ドラマ「トンネル」出演のユン・ヒョンミン、チェ・ジンヒョクと”ブロマンスVSイ・ユヨンとのメロ

Wow!Korea / 2017年3月22日 15時50分

tvN新ドラマ「トンネル」出演のユン・ヒョンミン、チェ・ジンヒョクとのブロマンスVSイ・ユヨンとのメロ

韓国俳優ユン・ヒョンミンが、チェ・ジンヒョクとの共演について語った。

ユン・ヒョンミンは22日午後、ソウル・永登浦(ヨンドゥンポ)タイムズスクエアで開かれたOCN新ドラマ「トンネル」の制作発表会で、「チェ・ジンヒョクとは同い年」と口を開いた。

続けて「(チェ)ジンヒョクとのシーンが多く、すぐに仲良くなった。撮影前から一緒に酒を飲んで、たくさん話をして親しくなった。同い年ということもあり、友人関係を築きながら楽しいアイディアをたくさん出し合えた。”トムとジェリー”のように、うまく溶け合うことはできない仲でも、回が進むにつれてぴったりマッチしていく姿を見てほしい」とドラマを紹介した。

また「イ・ユヨンとのメロ(恋愛シーン)があるのだが、男性同士のブロマンスの方がよりシックリとくるのでは…と心配だ」と話し、笑いを誘った。

ユン・ヒョンミンは劇中、2017年代の強力班刑事キム・ソンジェ役を担った。

一方、ドラマ「トンネル」は1980年代の女性連続殺人事件の犯人を追う主人公が、2016年にタイムスリップ。過去と現在を行き来しながら事件を解き明かしていく犯罪捜査ミステリー。来る25日、韓国OCNにて放送スタート。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング