「2PM」チャンソン、演劇デビュー…「私の愛、私の花嫁」主人公にキャスティング

Wow!Korea / 2017年3月27日 14時52分

韓国アイドルグループ「2PM」ファン・チャンソンが演劇「私の愛、私の花嫁」の主人公にキャスティングされた。(提供:news1)

韓国アイドルグループ「2PM」ファン・チャンソンが演劇「私の愛、私の花嫁」の主人公にキャスティングされた。

チャンソン(2PM)は来る6月2日から7月30日まで、ソウル大学路(テハンノ)自由劇場で上演される「私の愛、私の花嫁」で男性主人公ヨンミン役を務め、演劇舞台にデビューする。

今回の演劇は1990年に公開したイ・ミョンセ監督の映画「私の愛、私の花嫁」をリメイクした作品である。原作は男女主人公の幻想的なケミストリーと現実的な物語が結合され、今もなお韓国映画史上最高のロマンティックコメディと呼ばれる。2014年にはチョ・ジョンソク、シン・ミナ主演の映画でリメイクされた。

多くの人々の心を魅了したこの作品が演劇の舞台でどのように再誕生するのか関心が集まっているだけに、チャンソンは初演劇挑戦作で男性主人公ヨンミン役でより一層深まった演技を披露するという覚悟だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング