イ・ホンギ(FTISLAND)Xユ・フェスン(N.Flying)、8日にデュエット曲発表=「FNC LAB」第1弾!

Wow!Korea / 2018年4月4日 14時32分

イ・ホンギ(FTISLAND)Xユ・フェスン(N.Flying)、8日にデュエット曲発表=「FNC LAB」第1弾! (提供:OSEN)

FNCエンターテインメントの新しい音楽プラットフォーム「FNC LAB」の第一走者として、「FTISLAND」のボーカル=イ・ホンギと「N.Flying」のボーカル=ユ・フェスンがタッグを組んだ。彼らは来る8日午後6時、各音源サイトを通じて新曲「Still love you」を発表し、「FNC LAB」の始まりを華やかに知らせる。

新曲「Still love you」は愛していた女性を忘れられない胸の痛い歌詞が印象的な正統派バラードだ。イ・ホンギの心に響く哀切な感性とユ・フェスンの6段高音ボイスが調和を成して、完璧なハーモニーを届ける。

4日午前、「FNC LAB」公式Instagramを通じて公開された「Still love you」のティザー写真は、感性を刺激するオブジェで視線を引きつける。1個だけ残ってしまった椅子、つないでいたが離れてしまった手、Xで消されたLOVEの文字は時の流れだけでなく、関係の変化まで推測させる。

イ・ホンギとユ・フェスンのコラボレーションはFNCの新旧実力派ボーカリストの出会いということで、早くからファンの期待を集めている。

「FTISLAND」のボーカルとしてFNCの始まりを共にしたイ・ホンギは12年目、国内外で地道にライブ公演をしながら、信じて聞く歌唱力で定評がある。ユ・フェスンは2017年Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」に出演し、その年の夏「N.Flying」に合流したFNCボーカルライン末っ子で、まだ歌謡界での活動期間は短いが、すっきりと伸びる歌唱力で印象を与えた。

FNCが新たに披露する「FNC LAB」はFNCのしっかりとしたコンテンツ制作能力を土台に、新しい組み合わせを自由に実験する、音楽フラットフォームだ。既存の音楽スタイルや所属グループカラーに限定されない新鮮な組み合わせに挑戦して、アーティストの隠れた魅力を探り出し、新しい可能性を発掘することを目標とする。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング