「SUPER JUNIOR」リョウク、きょう(10日)除隊=メンバー&ファンがお出迎え

Wow!Korea / 2018年7月10日 10時43分

「SUPER JUNIOR」リョウク、きょう(10日)除隊=メンバー&ファンがお出迎え(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」リョウク(31、本名:キム・リョウク)が2年間の軍生活を終えてファンの元へ戻ってきた。

リョウクは10日午前、忠清北道・曽坪郡(チュンピョングン)ミルナム公園ミルナムの森で除隊を迎え、ファンと取材陣の前に立った。

この日、300人のファンが早朝から現場に到着し、リョウクの帰還を待ちわびた。お祝いムードの中、リョウクが登場すると現場は熱い歓声が沸き起こった。ファンは「キム・リョウク」と叫びながら除隊を祝福。また現場にはイトゥク、ウニョク、シウォン、ドンへら「SUPER JUNIOR」のメンバーも駆けつけた。

この日、忠清北道・曽坪郡に位置する37師団で模範的な軍生活を終えたリョウクは、ファンと取材陣に向かって「忠誠」と叫んだ。メンバーらは順番にリョウクを抱きしめて喜びを分かち合った。

リョウクは「兵長キム・リョウクから民間人キム・リョウク、SUPER JUNIORキム・リョウクとして戻ってきた。たくさん来てくださりありがとう。素敵な活動をするので応援してください。SUPER JUNIORも応援してほしい」とあいさつした。

イトゥクは「軍生活をしながら一番力になったガールズグループは誰か」と質問し、リョウクは「たくさんいる。Red Velvet、TWICE、BLACKPINK、MOMOLAND、I.O.I、(G)I-DLEなどたくさん聴いた。とても会いたい」と答えた。

除隊したら一番したかったことには「メンバーと旅行したかった。以前はドイツ、イタリア、ギリシャに行ったけど、旅行したい。僕が軍楽隊で歌もたくさん歌ったので、SUPER JUNIORのステージで歌を歌いたい」と述べた。

また「きょう来ていないメンバーを覚えておく」と冗談を述べたリョウクは最後に「ここまで来てくださりありがとう。無事に除隊したので大衆の皆さんと会えなかっただけにもっと一生懸命歌って踊る歌手リョウクとして頑張る」とあいさつした。

一方、リョウクはすぐに活動を開始する。来る12日夜8時、ソウル・SMTOWN coexartium内SMTOWN THEATREにてリョウクの除隊記念ファンミーティング「Return to the little prince」を開催する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング