女優チェ・ジウ夫についてメディアの度が過ぎる情報公開にネットユーザーも不快感

Wow!Korea / 2018年7月10日 21時44分

韓国女優チェ・ジウの夫の年齢や職業、過去に改名したことなどがメディアで公開された。チェ・ジウが、一般人である夫を配慮して非公開で挙式したため、夫に対する度が過ぎるほどの情報が一部のネットユーザーが眉を

韓国女優チェ・ジウ(43)の夫の年齢や職業、過去に改名したことなどがメディアで公開された。チェ・ジウが、一般人である夫を配慮して非公開で挙式したため、夫に対する度が過ぎるほどの情報が一部のネットユーザーが眉をひそめた。

チェ・ジウは、ことし3月29日に恋愛の噂もなく電撃結婚を伝えて驚かせた。当時、チェ・ジウは結婚当日に発表し、ソウル市内で家族と知人だけを招待して非公開で結婚式を挙げたが、公式ファンサイトにはファンに直筆の手紙を掲載した。

アジアでも愛されている韓流スターが突然結婚し、夫への関心が高まるのは当然のことでもある。しかしチェ・ジウは、一般人であることを考えて特に言及しなかったのだが、それによって確認されていない噂が広がって被害に遭ったりもした。

そんな中、10日午後、あるメディアでは、チェ・ジウの夫が9歳下の1984年生まれで、生活アプリサービス会社を経営する代表だと報じた。また2015年に改名したという内容と共に、退勤する男性を目撃したとして外見についても詳しく説明した。

これに対してチェ・ジウの所属事務所YGエンターテインメントは「男性の詳細を公開していなかった理由は、事業や私生活に関する先入観によって互いが負担を感じるのはないか、と判断したため」とし、「チェ・ジウさんと結婚相手の男性は現在、家庭と仕事に忠実に、そして幸せな新婚生活を送っている」と説明。さらに「配偶者と家族に配慮したチェ・ジウの深い意図を改めて理解していただき、これ以上は根拠のない推測を拡散しないよう自粛を求める」と公式コメントを発表した。

大衆の関心と愛で生きているスターの熱愛や結婚は、常に話題の中心だ。私生活を必ず伝える必要はないが、それでもスターが熱愛や結婚を公開する理由は、これまで応援し愛してくれたファンのためだ。

しかし一般人は違う。有名人と結婚したという理由で、個人情報も公開しなければならないのだろうか。大衆が気になるという理由が、どれほど説得力を持つのか。もちろん、一般人の情報は公開する義務も必要もない。本人が同意していない個人情報の公開は、まさに“度が過ぎる情報”だ。それ以上でもそれ以下でもない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング