【イベントレポ】「U-KISS」、オリコン初登場3位の新曲「SCANDAL」発売記念イベントでセクシーな大人の色気プンプンでファンをメロメロに!

Wow!Korea / 2018年10月11日 20時45分

「U-KISS」左からフン、イライ、ジュン、キソプ

記念すべきデビュー10周年第1弾シングルとして、10月10日(水)日本15枚目のシングル「SCANDAL」をリリースした「U-KISS」。発売日当日、東京・ヴィーナスフォート教会広場にて、発売記念イベントのミニライブ&ハイタッチ会を開催し、会場に詰めかけた「KISSme」(=「U-KISS」のファン)と発売日を祝った。

約1年ぶりのシングルとなる同作は、駆け引きし合う男女のスキャンダラスな恋愛ソング。カップリング曲の「Chair」はメンバーのキソプが作詞、作曲、編曲を手掛け、大人のセクシーな魅力が感じられる曲に仕上がっている。

この日、動線やマイクチェックなどをする公開リハーサルを行った後、改めて登場した「U-KISS」。大きな歓声、拍手で迎えられた4人は、「こんばんは。『U-KISS』です」とあいさつすると、コーラスグループにでもなったかのように、「『U-KISS』で~す」(イライ)、「『U-KISS』で~す」(ジュン)、「『U-KSS』で~す」(キソプ)、「『U-KISS』で~す」(フン)とハモリだし、絶妙なハーモニーを響かせ、会場の雰囲気を一気に高めた。

そして、一人ずつ自己紹介をした後、新曲にまつわるエピソードトークへ。キソプが「ファンの皆さんは、『SCANDAL』を聴いたら、どんな気分になりますか?」と問い掛けると、客席から一斉に「セクシー!」という声が。それを受け、「ハイ、『SCANDAL』はセクシーな曲です」とキソプ。

今回は衣装も、4人4様のセクシーな雰囲気漂うスタイリングだが、セクシーに見せるために努力したことについて、キソプは「年齢も年齢だから、自然にセクシーな表情が出るんですけど、衣装を準備したスタイリストさんも良かったし、この曲を準備したスタッフさんの企画が良かったと思います」と話し、ジュンが「兄貴たちは元々セクシーだから、兄貴たちのことを見ながらPV撮影をしました」と言うと、ほかの3人が「本当に?」とジュンもセクシーだと言い始め、わちゃわちゃと仲睦まじい姿を見せた。

カップリング曲「Chair」は、イライが「本当にセクシーな曲です。キソプさんが作った曲の中で、1番セクシーな曲です」と説明。そして、「歌詞の中に“ウイスキー”があるんですけど、この曲を作ったときはビールを飲んでいたそうです」とフンが暴露し、会場は笑いに包まれた。

また、8月にデビュー10周年を迎えた「U-KISS」。「10周年まで来られたのは『KISSme』の皆さんのおかげだと思うから、メンバーみんな、感謝の気持ちを『KISSme』の皆さんに返しましょうという話をしました」とメンバー同士で話し合ったことを明かしたフン。「僕たち、『お約束会』というイベントをやりましたが、そのとき『KISSme』に、僕たちがおじいちゃんになっても『U-KISS』を続けてほしい、ずっと歌ってほしいということを言われました。メンバーみんな、スヒョンさんが戻ってきて、5人の完全体で、20周年、30周年までずっといきたいと思いました」と今後に向けての意欲も示した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング