歌手ロイ・キム、ファンミ収益金全額を疎外階層へ寄付

Wow!Korea / 2018年10月12日 10時2分

歌手ロイ・キム、ファンミ収益金全額を疎外階層へ寄付(画像:OSEN)

韓国の男性歌手ロイ・キム(25)が、ファンミーティング収益金を疎外階層のために全額寄付したことがわかった。

ソウル・永登浦(ヨンドゥンポ)所在の施設関係者によるとロイ・キムは、先ごろ開催されたファンミーティングでの収益金を全額、この施設へ寄付したという。

同施設は1987年に開院。疎外層を無料診療し、利用者のリハビリを助ける病院だ。各病院に勤務するおよそ100人の医師が、ボランティアで診療する場所として知られている。

一方、ロイ・キムはことし2月に発表した「そのとき別れればいい」1位の公約に掲げていたファンミーティングを先ごろ開催。当時、ロイ・キムのファンは会場で米やラーメン、飼料などを集めて寄付した。

これに、ロイ・キムもファンミーティングの収益金全額を施設に寄付することを決定。ファンと共に善行を広げている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング