「NCT 127」、米デビューアルバムで「ビルボード200」86位を記録!

Wow!Korea / 2018年10月23日 13時29分

「NCT 127」、米デビューアルバムで「ビルボード200」86位を記録! (提供:news1)

“K-POPセンセーション”「NCT 127」が米国デビューアルバムでビルボードのメインチャートである「ビルボード200」にランクインした。

22日(現地時間)ビルボードが発表した「NCT 127 Earn First Billboard 200 Entry With 'Regular-Irregular' Album」というタイトルの記事によると、去る12日に発売された「NCT 127」の1stフルアルバム「NCT #127 Regula-Irregular」は「ビルボード200」で86位を記録した。

ビルボードは「NCT 127はこの成果を通じてビルボード200の歴史でK-POPボーイズグループ歴代2番目の最高記録を残すことになった」と伝えた。これは米国デビューアルバムで成し遂げた最初の成果であるだけに意味を加えた。

さらに「彼らはアルバム発売に先立って『ジミー・キンメル・ライブ!』でのタイトル曲「Regular」デビューステージ、K-POP歌手初アップルミュージックとの『UP NEXT』選定、アメリカン・ミュージック・アワード(AMAs)レッドカーペット参加など米国で驚くべき活動を広げ、新しいチャート記録を引き出した」とし「ソウルを基盤に活動するこのボーイズグループは誇らしく自分たちだけの都市と全世界のファンダムを作り出すのに成功した」と好評、話題を作った米国デビュープロモーションと成果に注目して目を引いた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング