【公式】「U-KISS」イライ&キソプ、所属事務所と専属契約満了=それぞれの道へ

Wow!Korea / 2019年5月16日 13時9分

韓国アイドルグループ「U-KISS」のメンバー、イライとキソプがそれぞれの道へ進むことがわかった。(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「U-KISS」のメンバー、イライとキソプがそれぞれの道へ進むことがわかった。

所属事務所nhemgは16日「U-KISSのメンバー、イライとキソプの専属契約期間が満了した。日本の所属事務所エイベックスとの契約も満了した」とし「U-KISSのメンバーとして長く活動したイライとキソプは会社と十分な時間を持って議論した末、当社と再契約をしないことに決定した」と伝えた。

続けて「当社と契約期間が残ったメンバー、スヒョンとフンはそれぞれ陸軍、海兵隊に入隊し国防の義務を果たしており、末っ子ジュンはソロ活動及びミュージカル、ドラマなどを通じて、演技者として活動を続けていく予定だ」とし、「長い時間、U-KISSを愛して応援してくださったファンのみなさんに心より感謝する。イライとキソプの未来を心から応援する」と付け加えた。

イライとキソプは2008年、「U-KISS」の1stミニアルバムでデビューした。「Man Man Ha Ni」や「Bingeul Bingeul」などのヒット曲を出した。イライは2015年、タレントのチ・ヨンスと結婚して息子が誕生。キソプはことし3月に入隊した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング