ウン・ジウォン(Sechs Kies)&イ・スグン出演「アイスランドに行く三食」初回最高視聴率5%同時間帯 1位に

Wow!Korea / 2019年9月21日 11時52分

ウン・ジウォン&イ・スグン出演「アイスランドに行く三食」初回最高視聴率5%同時間帯 1位に(提供:OSEN)

バラエティ番組tvN「新西遊記外伝:三食‐アイスランドに行く三食」(演出:ナ・ヨンソク、シン・ヒョジョン)が熱い反応の中で初めて公開された。何よりも番組を通じては視聴者の心を、オンラインでのフルバージョンの映像ではネットユーザーの心まで捕らえたのだ。

今月20日に放送された「新西遊記外伝:三食-アイスランドに行く三食」の第1回はケーブルテレビ、IPTV、衛星放送を統合した有料プラットフォームの視聴率で世帯平均4.6%、最高5%とケーブルテレビと総合編成を含む同時間帯で1位を記録した。tvNのターゲットとなる男女20歳から49歳までを対象とした視聴率でも平均3.5%、最高3.7%に、ケーブルテレビと総合編成を含む同時間帯で1位を達成し、熱い関心を得たことが明らかになった。(有料プラットフォーム全国基準/ニールセンコリア提供)

この日の放送は初回記念として特別に“6分編成”で構成されており、イ・スグンとウン・ジウォン(Sechs Kies)がアイスランドに出かける日の空港での出会いから飛行機に搭乗するまでのエピソードが描かれた。「賞品として出かけるのに周りの人たちが罰ゲームだと思っている」と言うイ・スグンの話から、小遣いは十分あるが、イ・スグンとウン・ジウォンが一回ずつ戦うたびに5万ウォンずつを差し引くという罰ゲームや放送時間が5分だという知らせに爆笑し驚きを隠せない2人の姿など、さまざまな話のネタが絶えることなく笑いを届けた。

まもなくYouTubeの「チャンネルナナナ」を通じて公開されたフル映像は2編で構成されており、小さないたずらも逃さないイ・スグンとウン・ジウォンによる“ティキタカ戦術”のようなハーモニーと機内製品の“開封の儀”など、本放送では見ることができなかった細かなエピソードまで盛り込まれており、オンラインコンテンツとしての面白さを加えている。まるでオンラインコンテンツで出発し、起こることがそのままの面白さを届けた「新西遊記シーズン1」を思い出させ、ファンたちのうれしさを増幅させた。

番組を演出するシン・ヒョジョンプロデューサーは「たとえ番組は5分で短いとしても、放送翌日に人々がまた検索して笑うことができる番組になってほしい」とし「学生たちは休みの時間に私たちの番組を見ても休みの時間が残り、軽くコーヒーを飲みながらも全部見ることができる分量の番組なので負担なく気楽に見て1週間に5分でも笑うことができる、役に立つ番組になったら幸いだ」と初回放送の感想を伝えた。さらに「オンラインでのフルバージョンの映像にもたくさんの関心をいただけたら。今回のプロジェクトがうまく成功すれば、次の5分コンテンツ企画もずっと続けたい気持ちだ」と付け加えた。

一方、「新西遊記外伝:三食-アイスランドに行く三食」は毎週金曜日の午後10時40分から5分間放送され、放送直後にはYouTubeの「チャンネルナナナ」を通じて通常版が公開される予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング