「MONSTA X」、米「American TOP40」2週連続ランキング入り→10月末カムバック“大ヒット予告”

Wow!Korea / 2019年9月26日 22時25分

「MONSTA X」、米「American TOP40」2週連続ランキング入り→10月末カムバック“大ヒット予告” (提供:Osen)

韓国のボーイズグループ「MONSTA X」が10月末カムバックを知らせると共に、「American TOP40」にランクインしグローバルな影響力を立証した。

21日に発表された「American TOP40」で、「MONSTA X」のシングル「WHO DO U LOVE?」が37位を記録した。前週に39位にランクインしたことに続き二段階上昇している。

「American TOP40」は、長い伝統を誇るチャートプログラムで、アメリカ、カナダで最も人気のある曲が選ばれる。特に「MONSTA X」は韓国人アーティストとしてサイ(PSY)、防弾少年団に続き3番目にランクインを果たすことになった。「MONSTA X」の世界的な人気がうかがえる。

6月に発表された「WHO DO U LOVE?」は、「MONSTA X」の公式の英語デビュー曲で、世界的なヒップホップミュージシャンFrench Montanaが参加した。リズミカルなベースと中毒性のあるリフレインが魅力的なポップダンス曲だ。この曲により「MONSTA X」は、英語のデビュー曲で各種チャートで意味のある成果を収めている。

さらに「MONSTA X」は、10月末にカムバックを控えている。人気急上昇中の「MONSTA X」の今回のカムバックは、海外各国で熱い関心を受けている。

すでに「MONSTA X」は、国内をはじめ海外でのグローバル人気グループとして浮上している。最近「MONSTA X」は、アジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニアの20都市を巡回する3回目のワールドツアー「WE ARE HERE」を無事に終えた。

20日には、アメリカのラスベガスで開催された「iHeart RADIO MUSIC FESTIVAL LAS VEGAS 2019」で世界的なDJ兼プロデューサーのスティーヴ・アオキとの特別なコラボレーションステージを飾った。

それだけではなく「MONSTA X」は、アメリカNBCチャンネルの看板トークショー「The Ellen DeGeneres Show」に出演するなど、世界的な人気を証明している。今回「American TOP40」に名を連ねた中で、果たして10月末どんな音楽で戻ってくるのか、どのようにすばらしい底力を発揮するかどうか注目される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング