故ソルリの悲報に芸能界オールストップ…制作発表会やイベントなど取り止め相次ぐ

Wow!Korea / 2019年10月15日 10時46分

故ソルリの悲報に芸能界オールストップ…制作発表会やイベントなど取り止め相次ぐ(提供:OSEN)

韓国の各種バラエティ番組が歌手兼女優ソルリ(本名:チェ・ジンリ)の死去を哀悼し、予定されたスケジュールを取り止めている。

去る14日、ソルリが死亡したとの衝撃的なニュースが伝えられた。初めは誰もが嘘だと思っていたが、事実だった。前日までもSNSを通じて、ファンと疎通しており、広告撮影をしていたため衝撃は大きかった。

先週放送されたJTBC「悪質な書き込みの夜」でも外見評価をしてはならないと言っていたが、キム・スクの賞賛に笑顔を見せていたソルリだった。

だがこの日、ソルリは天国へ旅立った。信じられないという反応と共に芸能界ではソルリを追悼するためイベントなどを取り止めた。

女優キム・ユジョンはきょう(15日)午前、ソウル市内でLANEIGE Xキム・ユジョンフォトコールイベントが予定されていたが、参加しないことにした。

アモーレパシフィック側は「突然の芸能界悲報にLANEIGEXモデル・キム・ユジョンも哀悼を表する気持ちで、今回のフォトコールイベントに参加しないことにした。ご了承願う」とした。

同日予定されていた「N.Flying」のショーケースも取り止めとなった。またこの他にも「BTOB」イム・ヒョンシクは去る14日にソロアルバムを発表し、15日にV LIVE生放送をする計画だったがキャンセルした。故ソルリ哀悼のため、取り止めたものと見られる。

Mnet「Somebody2」Oliveチャンネル「チキンロード」もこの日、制作発表会が予定されていたが故ソルリを哀悼するため取り止めた。

さらに「DAY6」はカムバックを控えていたが、コンテンツ公開を中断した。故ソルリと同じ所属事務所の歌手らはすべての活動を中断した。「SUPER JUNIOR」のドンヘは15日誕生日パーティーが予定されていたが延期。テヨンも同日2ndアルバム発売予定だったが日程を先延ばしした。

また「SUPER JUNIOR」は14日のV LIVEカムバック放送を取り止めたのに続き新曲ミュージック(MV)公開もキャンセルした。「SuperM」のカムバック特集ショー「SuperM ザ・ビギニング」事前収録や「NCT DREAM」のコンサートチケット販売も延期された。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング