エンバ・ルナ(f(x))、IU(アイユー)、テヨン(少女時代)…予定オールストップ、2日目故ソルリ哀悼

Wow!Korea / 2019年10月15日 23時4分

エンバ・ルナ(f(x))、IU(アイユー)、テヨン(少女時代)…予定オールストップ、2日目故ソルリ哀悼(提供:Osen)

歌手兼女優のソルリ(本名チェ・ジンリ)が14日に死亡したという悲報により、彼女の仲間たちがすべてのスケジュールを停止して悲しみを分かち合っている。

ソルリと共にガールズグループ「f(x)」で活動していた歌手のエンバは、20日に予定されていた初のソロアルバムの発売スケジュールを先送りにした。アメリカから韓国に緊急帰国し、ソルリの最後の道を哀悼する。

同じく「f(x)」出身のルナも予定されていたミュージカル「マンマ・ミーア」の光州での舞台をキャンセルした。

製作会社は15日、ルナのキャスティングの変更を知らせ「ソフィー役で出演する予定だったルナの個人的な問題によって、キャストをやむを得ず変更した」と伝えた。これ18日~20日、光州文化芸術会館大劇場で開かれる「マンマミーア」の舞台はルナの代わりに共にソフィー役にキャスティングされていたイ・スビンが務める。

歌手のIUも新しいアルバムに関連するコンテンツの公開を先送りにした。所属事務所のKakao M側は 「5thミニアルバム『Love poem』の事前コンテンツ公開を中止する」とし「スケジュールに関しては後日お知らせする予定だ。お待ちいただいているファンの皆さんのご理解をお願い申し上げます。切なく悲しいニュースに深い哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします」と述べた。

また、IUがソルリの事を考えて作った歌「Peach」が、音源チャートに再びランクインして話題を集めた。

ソルリと同じ所属事務所であった歌手のテヨンもきょう(15日)、公開する予定だった「TAEYEON VOL.02. PURPOSE」のコンテンツの公開を延期することを決定した。テヨンとソルリが同じ所属事務所の先輩・後輩であり、きわめて親しい関係を維持してきただけにファンからの応援が続いている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング