≪韓国ドラマNOW≫「朝鮮ロコ-ノクドゥ伝」9、10話

Wow!Korea / 2019年10月16日 9時29分

ドラマ「朝鮮ロコ-ノクドゥ伝」より(提供:news1)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

15日に放送されたKBSドラマ「朝鮮ロコ-ノクドゥ伝」9、10話では、女装しているノクドゥ(チャン・ドンユン)は酔ったドンジュ(キム・ソヒョン)が自分の正体をばらすのではないかと恐れてユルム(カン・テオ)に口づけする様子が描かれた。

妓女たちはノクドゥに「ユルム様にどうしてちょっかいだすの」と責めた。ノクドゥは「私があの方をどうして…」と説明しようとした。

その時、ドンジュが酒を飲んで酔ってしまい、何でもしゃべってしまう酒癖が出始めた。

ノクドゥはドンジュが自分のことを見つめながら笑い、突然立ち上がった。そして正体がバレそうになり、ノクドゥはユルムに口づけする決心をした。

ノクドゥは「こんなことをしたらダメだと分かっているけど、なぜ私がユルム様を恋い慕うのかというと、真の男性だし…私は女性だからどうしようもないじゃないですか。申し訳ありません」と叫びながら口づけした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング