「防弾少年団」JIMIN、11月アイドル個人ブランド評判1位…2位G-DRAGON、3位カン・ダニエル

Wow!Korea / 2019年11月24日 10時36分

「防弾少年団」JIMINが11月のアイドル個人ブランド評判1位に輝いた。(提供:OSEN)

「防弾少年団」JIMINが11月のアイドル個人ブランド評判1位に輝いた。2位は「BIGBANG」G-DRAGON、3位はカン・ダニエルだった。

韓国企業評判研究所はアイドル個人ブランド評判のビッグデータを分析するため、2019年10月22日から11月23日まで、1135人のアイドル個人ブランドビッグデータを測定。アイドル個人100大ブランドに対する消費者の参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数で測定し、ブランド評判指数を分析した。

11月のアイドル個人100大ブランド評判トップ30は「防弾少年団」JIMIN、「BIGBANG」G-DRAGON、カン・ダニエル、「防弾少年団」V、「MAMAMOO」ファサ、「防弾少年団」JUNG KOOK、「NU‘EST」ミンヒョン、「(G)I-DLE」ソヨン、「防弾少年団」JIN、ハ・ソンウン、「少女時代」テヨン、「ASTRO」チャ・ウヌ、「NU‘EST」ベクホ、「NU‘EST」JR、「防弾少年団」SUGA、「NU‘EST」アロン、「Red Velvet」アイリーン、「NU‘EST」レン、「BIGBANG」SOL、「防弾少年団」RM、「SUPER JUNIOR」ヒチョル、「AOA」ソリョン、キム・ジェファン、「MAMAMOO」ソラ、「少女時代」ユナ、「防弾少年団」J-HOPE、「MAMAMOO」フィイン、「(G)I-DLE」ウギ、パク・ジフン、「MAMAMOO」ムンビョルの順だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング