「gugudan」セジョン、12月2日にソロでカムバック=タイトル曲名は「トンネル」

Wow!Korea / 2019年11月27日 9時58分

「gugudan」セジョン、12月2日にソロでカムバック=タイトル曲名は「トンネル」(提供:news1)

韓国ガールズグループ「gugudan」セジョンがソロカムバックを知らせるティザーイメージを公開した。

セジョンの所属事務所Jellyfishエンターテインメントは27日、公式SNSを通じて、デジョンのデジタルシングルのティザーイメージと共にタイトル曲名「トンネル」を初公開した。

公開されたティザーイメージでは冷たい冬の海を眺めて立っているセジョンの後ろ姿が盛り込まれており、見る人々の視線を引き付けた。

ティザーイメージと共に公開されたタイトル曲名は「トンネル」で、叙情的なメロディーとセジョンの感性的ながらも切ないボイスが調和を成した曲だ。これまで豊かな感性と優れた歌唱力を認められ、次世代の名ボーカリストと呼ばれているセジョンが「トンネル」を通じて、どんな音楽的魅力を披露するのか期待を集める。

セジョンの今回の新曲「トンネル」は大きな愛を受けた「花道(Flower Way)」以来、約3年ぶりに発表するソロ曲で、Dingoとコラボレーション音源プロジェクトで進行される。

一方、セジョンの新曲は来る12月2日午後6時、各種音源配信サイトを通じて公開される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング