チャンミン(東方神起)、バラエティ「糧食の良識」出演を決めた理由とは?

Wow!Korea / 2019年11月29日 17時7分

チャンミン(東方神起)、バラエティ「糧食の良識」出演を決めた理由とは? (提供:news1)

韓国グループ「東方神起」チャンミンが「糧食の良識」への出演理由を明かした。

チャンミンは29日午前、ソウル市内JTBCホールで開かれたJTBCバラエティ「糧食の良識」の制作発表会で「この番組の出演を決心したきっかけは、実は17年ほど芸能界の生活をしていると、バラエティ番組に出るのがプレッシャーになる」と切り出した。

続けて「僕が面白い人でもなく、話すこともなかった」とし「『糧食の良識』のオファーを受けたとき、各界で優れた人々が出演し、食事しながら人の生きる話、哲学的な話が聞けるという思いですることになった」と述べた。

また「この番組で僕がする役割はないだろうから、ただで食べることができると思って出演を決心したともいえる」と冗談交じりに話し、「普段から資料を探して、食事も探してみようとするが、多方面で知識が豊富な方々なので、学べることが多いのではないかと思った」と告白した。

チャンミンは「出演して感じることだが、出演することになって本当に良かったと思う。血となり肉となり、勉強になった時間ではないかと思う。僕は本当に無知だといっても過言ではないが、視聴者の皆さんもここにいらっしゃる方々の話を聞きながら、共感できる時間になると思う」とし「食欲があふれる幸せな瞬間を、時間を『糧食の良識』と共に過ごすようになるのではないかと思う』と伝えた。

「糧食の良識」は全世界の食文化の中で、今日の韓国料理の真のあり方を探し、冒険を繰り広げる教養番組で、ペク・ジョンウォン、チャンミン(東方神起)、チョン・ジェチャン、ユ・ヒョンジュン、チェ・サジャンなどが出演する。来る12月1日午後11時初放送。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング