「防弾少年団(BTS)」の“TOUCH”、恋人つなぎ、頭なでなで=「SBS歌謡大祭典」、最初のティーザー公開

Wow!Korea / 2019年12月2日 16時43分

「防弾少年団(BTS)」の“TOUCH”、恋人つなぎ、頭なでなで=「SBS歌謡大戦」、最初のティーザー公開(提供:OSEN)

今年最高のK-POPフェスティバル「2019 SBS歌謡大祭典」の最初のティーザー映像が公開された。

12月1日に放送された「SBS人気歌謡」の放送の最後に初めて公開されたティーザー映像に、世界を席巻している「防弾少年団(以下、BTS)」が登場し、注目を集めた。

映像では「BTS」の恋人つなぎ、握手、頬タッチ、頭なでなで等、多様な“TOUCH”をセンス良く表現し「2019年、あなたをタッチした音楽は?」という質問で今年の「SBS歌謡大祭典」のキーワードを明らかにした。メンバーそれぞれが表現した“「BTS」のTOUCH”だけでも「2019 SBS歌謡大祭典」は期待できそうだ。

12月25日にソウルの高尺(コチョク)スカイドームで行われる「2019SBS歌謡大祭典 」は今年の「SBS 人気歌謡」で1位を獲得した歌手とともに“TOUCH”をキーワードとした史上最高のステージを見せてくれる予定だ。

第1次ラインナップで大きな話題を集めた「BTS」を筆頭に「GOT7」、「NU′EST」、「Red Velvet」、「MAMAMOO」、「SEVENTEEN」、「TWICE」が出演することが確定しており、間もなく最終ラインナップが公開される。

「BTS」のティーザー映像は主要ポータルサイトおよび「SBS NOW」公式SNSチャンネル等をとおして視聴可能で、「2019 SBS歌謡大祭典 」は12月25日にソウルの高尺スカイドームから生中継で放送される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング