【2019 MBC演技大賞】キム・ドンウク、大賞と最優秀演技賞で喜びのダブル受賞=受賞者ラインナップ

Wow!Korea / 2019年12月31日 9時52分

【2019 MBC演技大賞】キム・ドンウク、大賞と最優秀演技賞で喜びのダブル受賞=受賞者ラインナップ(提供:news1)

ドラマ「特別労働監督官 チョ・ジャンプン」で活躍した俳優のキム・ドンウクが栄誉ある大賞の主人公になった。

今月30日午後8時55分からソウル・上岩洞(サンアムドン)のMBC公開ホールで開かれた「2019 MBC演技大賞」が開催された。タレントのキム・ソンジュとモデルのハン・ヘジンが進行を務める中、「大賞」のトロフィーをキム・ドンウクが手にした。「最優秀賞」を先に受賞し幸せだったキム・ドンウクが「大賞」の受賞者に呼ばれると驚きとともに喜びを隠せなかった。

キム・ドンウクは「夢のような瞬間だ。最優秀賞に候補に上った多くの先輩方に比べ、私が主役として視聴者の方々への重みや期待が足りなかったと知っている。なので撮影中ずっとプレッシャーも多く感じた。私の最後の作品だと思ってやろうと臨んだ。それが終わりこのような光栄な賞をいただき感謝する」と感想を伝えた。

彼は続けて「今後も怠けずいつも悩み本当に演技が上手い役者、謙遜し感謝し生きる役者になるよう努力する」と付け加えた。

最後にキム・ドンウクは「2019年も残すところあと1日となったがすべて無事に終わったら幸いだ。迫りくる2020年はどうか多くの方々に幸運が満ち、健康な1年となるように」と述べた。

同日「最優秀演技賞」はキム・ドンウクをはじめに「春の夜」のチョン・ヘインとハン・ジミン、「新米史官ク・ヘリョン」のシン・セギョン、「ウェルカム2ライフ」のイム・ジヨン、「黄金庭園」のイ・サンウ、「二度はない」のイェ・ジウォンが受賞の喜びを分かち合った。

「優秀演技賞」はチャ・ウヌ(ASTRO)。キム・ヘユン、オ・マンソク、パク・セヨン、リュ・スヨン、パク・セワンが受賞した。「助演賞」はイ・ジフン、オ・テファン、チョン・シア、そして「シーンステイラー賞」はノ・ミヌがそれぞれ受賞した。

「男女新人賞」は「偶然発見した一日」のスターたちに与えられた。ヨウン(SF9)、イ・ジェウクが「男性新人賞」の共同受賞者に呼ばれ、キム・ヘユンが「女性新人賞」のトロフィーを手にした。「偶然発見した一日」は「視聴者が選ぶ今年のドラマ」に選ばれた。

同日の祝賀ステージはトロット歌手のソン・ガインやガールズグループ「April」がそれぞれ舞台を飾り注目を集めた。

以下、「2019 MBC演技大賞」の受賞者ラインナップ

▲大賞=キム・ドンウク(「特別労働監督官 チョ・ジャンプン」)

▲最優秀演技賞(水木ドラマ男性)=チョン・ヘイン(「春の夜」)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング