「防弾少年団」、「THE FACT MUSIC AWARDS」大賞受賞=4冠を記録

Wow!Korea / 2020年3月16日 13時14分

「防弾少年団」、「THE FACT MUSIC AWARDS」大賞受賞=4冠を記録(提供:OSEN)

世界的な活躍を広げているアイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が大賞を含めた4冠王となった。

16日午前、「THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)」側は公式ホームページを通じて、第2回THE FACT MUSIC AWARDSの各部門別受賞者を発表した。これは新型コロナウイルスにより授賞式が暫定延期されたためだ。

「防弾少年団」は「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv)」で大賞の栄誉を手にした。またリスナーズチョイスと今年のアーティスト、TMA人気賞に輝き、4冠を記録した。

また「SUPER JUNIOR」は今年のアーティストと共に、ワールドワイドアイコン、ファン&スターチョイス歌手、ファン&スター最多投票歌手部門で受賞した。

昨年活躍した「TWICE」、「Red Velvet」、「MONSTA X」、「NU‘EST」、「MAMAMOO」、チョンハは、今年のアーティスト賞を受賞した。

新人賞にあたるネクストリーダー賞は「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」と「ITZY」が手にした。

今年のバンドパフォーマー部門では「N.Flying」と「IZ」が、ダンスパフォーマーでは「Stray Kids」、「THE BOYZ」、「(G)I-DLE」がそれぞれ共同受賞した。

カン・ダニエルはファン&スターチョイス個人、ファン&スター最多投票個人部門で2冠王となった。また昨年YouTubeやJTBC「シュガーマン3」で再びスポットライトを浴びたヤン・ジュンイルはファン&スター特別賞を受賞した。

一方、「THE FACT MUSIC AWARDS」は先月29日、ソウル・九老区(クロク)高尺スカイドームで開催される予定だったが、新型コロナウイルスにより授賞式を下半期に延期した。これにより「THE FACT MUSIC AWARDS」側は2019年点数集計結果に基づいて決められる受賞者への時宜性に欠けるものと判断し、オンライン受賞を決定して公式ホームページを通じて発表した。

以下、第2回THE FACT MUSIC AWARDS受賞者

■大賞:「防弾少年団」

■リスナーズチョイス:「防弾少年団」

■今年のアーティスト:「防弾少年団」、「SUPER JUNIOR」、「TWICE」、「Red Velvet」、「MONSTA X」、「NU‘EST」、「MAMAMOO」、チョンハ

■今年のバンドパフォーマー:「N.Flying」、「IZ」

■今年のダンスパフォーマー:「Stray Kids」、「THE BOYZ」、「(G)I-DLE」

■ネクストリーダー賞:「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」、「ITZY」

■ワールドワイドアイコン賞:「SUPER JUNIOR」

■TMA人気賞:「防弾少年団」

■ファン&スターチョイス賞(歌手部門):「SUPER JUNIOR」

■ファン&スターチョイス賞(個人部門):カン・ダニエル

■ファン&スター最多投票賞(歌手部門):「SUPER JUNIOR」

■ファン&スター最多投票賞(個人部門):カン・ダニエル

■ファン&スター特別賞:ヤン・ジュンイル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング