「BESTie」出身ダヘ、ワールドスターエンタと専属契約を締結...ソロ活動へ

Wow!Korea / 2020年3月31日 21時43分

「BESTie」出身ダヘ、ワールドスターエンタと専属契約を締結...ソロ活動へ(提供:News1)

韓国ガールズグループ「BESTie」出身のダヘが、新しい所属事務所で活動を再開する。

31日、ワールドスターエンターテインメントは、ダヘと専属契約を結んだと発表した。キム・ジンソン代表は、「ダヘと大切な縁を結ぶことになって嬉しい」とし、「ダヘが音楽活動に専念し、大衆に愛されるアーティストになることができるよう全面的な支援を惜しまない」と述べた。

ダヘは、今年の夏の新曲発表を目標に活動中だ。また、さまざまなバラエティ番組出演と女優活動など多方面で活動を繰り広げる予定だ。所属事務所側は、「夏の雰囲気に合うサマーソングを発表する計画だ。様々な曲を作ってコンセプトを掴もうとしている」とし、「また、演技のトレーニングも並行して万能エンターテイナーとして生まれ変わるために準備中だ」と伝えた。

ダヘは、「ワールドスターエンターテインメントから新しく出発することになって嬉しい」とし、「たくさん悩んだ末、活動の方向性が一致する所属事務所を選択した。安定した環境の中で、音楽活動だけでなく女優活動やバラエティ番組出演など、様々な分野を通じてご挨拶申し上げる」と伝えた。

ダヘは、2013年にアイドルグループ「BESTie」としてデビューした。以後「Pitapat」、「Love Options」、「THANK U VERY MUCH」、「Like a star」、「Hot Baby」などの曲で活動した。 2017年に「BESTie」脱退後は、ソロ活動を準備してきた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング