ナム・テヒョン「別れてから付き合った」vsチャン・ジェイン「卑劣なウソ」…二股葛藤が再炎上

Wow!Korea / 2020年4月3日 16時20分

一時恋人だった歌手ナム・テヒョン(25)とチャン・ジェイン(28)が再び「二股事件」に火をつけた。(提供:OSEN)

一時恋人だった歌手ナム・テヒョン(25)とチャン・ジェイン(28)が再び「二股事件」に火をつけた。

ナム・テヒョンは別れた後、他の異性に出会ったという主張に対し、チャン・ジェインは、このような表明を嘘だと表現し対立している。

チャン・ジェインは2日午後、自分のSNSを通じ「私は大丈夫。アルバム作業をしている」と文章を公開した。続いてチャン・ジェインは「今度またとんでもない話をしたり、関連し言及する場合には、会社レベルで強硬対応する」という立場を明らかにした。

一緒に公開した映像には、知人とギターを弾くチャン・ジェインの姿が収められている。

続いてチャン・ジェインは、「みんなありがとう。演奏のおかげで安定できた」と明らかにし結びとした。

しかし、チャン・ジェインはSNSのストーリーを通じて「正直に生きましょう」とし「過去の日に縛られて、近づく未来を逃さないで。『耐えろ、関わるな』といって、あんな卑劣な嘘まで我慢しなければいけない?」と再びナム・テヒョンの発言をねらいとするフレーズを残した。

チャン・ジェインとナム・テヒョンは昨年5月に放送されたtvNバラエティ「作業室」を通じて出会い恋人に発展した。

公開カップルとして過ごしたが、ある日、チャン・ジェインがSNSを通じてメッセンジャーの内容と一緒にナム・テヒョンの浮気を責める文章を残し議論が始まった。

1年が過ぎ、この事件は忘れられていたが、ナム・テヒョンが弁明し再度話題に上った。ナム・テヒョンは最近とある放送に出演し、浮気疑惑に関連して、「(自分が)原因を提供したのは確かだが、浮気ではなかった」と語った。

続いてナム・テヒョンは「浮気ではなかった。別れた状態で他の方と付き合った」と強調し、「私のせいで傷つかれて、とても申し訳ない。人の大切さを沢山感じ、最近はほとんど僧侶のように家にいる」という立場を明らかにした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング