「GFRIEND」、新曲「Apple」MVティーザー公開…誘惑に揺れる少女たち

Wow!Korea / 2020年7月10日 7時24分

「GFRIEND」が誘惑の前に揺れる少女の話を盛り込んだ新しいアルバムのミュージックビデオティーザーを公開した。(提供:OSEN)

「GFRIEND」が誘惑の前に揺れる少女の話を盛り込んだ新しいアルバムのミュージックビデオティーザーを公開した。

「GFRIEND」は10日、YouTubeと公式SNSチャンネルを通じて新ミニアルバム「回:Song of the Sirens」のタイトル曲「Apple」のミュージックビデオの最初のティーザー映像を公開した。

カラフルな花に囲まれたイェリンの姿で始まったティーザー映像では、巨大な神殿を背景に6人のメンバーの魅力的なジェスチャーと表情が場面ごとに映る。片手に持った花びらを食べ、何かに傾倒したように見える姿が込められて強烈ながらも神秘的な雰囲気を醸し出す。

特に、新しいアルバム「回:Song of the Sirens」は、誘惑の前に揺れる少女の物語を伝える。正しい信じ道を選択したが、他の道の前で揺れる姿を見せてくれる予定だ。「GFRIEND」は、今回のティーザーで今まで見せたことのない破格的なビジュアルの変化はもちろん、魅力的なボイスでより一味違う魅力を表わす。

タイトル曲「Apple」のミュージックビデオは、今回のアルバムの最初のビジュアルコンテンツ「A Tale of the Glass Bead:Butterfly Effect」の映像を務めたGuzza監督が感覚的な演出で洗練された映像美をプレゼントする。

タイトル曲も今回のカムバックを通じて初めて披露する音楽スタイルの曲で、「GFRIEND」のメンバーの曲作業参加をはじめ、FRANTS、Pdogg、パン・シヒョクなど三人のBigHitのスーパープロデューサーがプロデュースに乗り出し高い完成度を予感させる。

「GFRIEND」は、13日午後6時、新しいミニアルバム「回:Song of the Sirens」を発表する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング