新人ボーイズグループ「GHOST9」、23日にデビュー確定…「PRODUCE X 101」の練習生たちを含む完成形グループ

Wow!Korea / 2020年9月8日 6時53分

新人ボーイズグループ「GHOST9」が23日、デビューを確定した。(画像提供:OSEN)

新人ボーイズグループ「GHOST9」が23日、デビューを確定した。

所属事務所MAROO企画側は7日、「ボーイズグループ『GHOST9』が23日、デビューアルバム『PRE EPISODE 1:DOOR』を発表して歌謡界に第一歩を踏み出す。今回のアルバムは、『GHOST9』の世界観を本格的に開く前のステップとして、知られていなかった事実と反転の伏線を隠しておいたプレエピソードアルバムだ。このようにしっかりとした世界観を土台に優れていた実力を前面に出してデビューする『GHOST9』に多くの期待と関心お願いする」と明らかにした。

以前「GHOST9」は、公式SNSを介して、カミングスーンポスターと最初の団体写真を順次にリリースしデビュー間近を発表した。

公開された写真には、「GHOST9」の印象的な姿と一緒に9人の少年たちが初めて姿を現した。特にメンバーたちの強烈な目つきと表情で新人のしっかりしている覇気と情熱がそのまま伝えられる。

「GHOST9」は、デビューアルバム「PRE EPISODE 1:DOOR」を掲げ23日に歌謡界の門を開いて最初の一歩を開始する。

「GHOST9」は、地球の中が空いていて、北極と南極の間に入ることができる入口が存在するという「地球空洞説」の世界観を標榜しただけに、神秘さと雄大な話を広げていく予定だ。

MAROO企画が披露する「GHOST9」は、ファン・ドンジュン、イ・オジン、イ・シン、チェ・ジュンソン、イ・ジンウ、イ・ガンソン、ソン・ジュンヒョン、プリンス、イ・テスンで構成される9人組グループで、ビジュアルはもちろん、ボーカルとラップ、パフォーマンスなど多目的な姿を誇っている。

特に「PRODUCE X 101」で活躍した後、ユニットデビューしたイ・オジン、イ・ジンウ、イ・テスンをはじめ、歌手パク・ジフン、アルバム作業に参加した実力派メンバー、4ヶ国語が堪能なメンバーなど多方面で優れた実力を備えた完成形グループでデビュー前から期待を集めている。

「GHOST9」は、23日にデビューアルバム「PRE EPISODE 1:DOOR」を発売して本格的な活動に乗り出す。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング