歌手パク・ユチョン(元JYJ)、10月に全世界でアルバム発売…「コンサートは新型コロナの影響で変更の可能性ある」

Wow!Korea / 2020年9月17日 6時42分

歌手パク・ユチョンが来月、タイをはじめ韓国でも新しいアルバムを発売する。(画像提供:OSEN)

歌手パク・ユチョンが来月、タイをはじめ韓国でも新しいアルバムを発売する。

パク・ユチョン側の関係者は16日午後に、「まだ仕上げが終わらず、パク・ユチョンのアルバム発売が9月下旬から10月初め、あるいは中旬に延期された」と述べ、「流通会社と議論の末、全世界で発売することになった。韓国でも発売される」と明らかにした。

これに先立ち、同日公式SNSを通じて「もうすぐ始まるユチョンのタイでの活動についてご案内申し上げます。多くの期待と応援お願いする」と明らかにし、10月に公式アルバムとタイ版シングル発売を発表した。

また、パク・ユチョンは、11月27日にタイでファンサイン会を開き、11月28日にはカムバックミニコンサートを開催する予定だ。

これに対してパク・ユチョン側関係者は、「タイで幸いにも活動できる環境が整い許可を受けてコンサートをすることになった。現場に来れないファンのためにオンラインで生中継を実施する」と述べ、「もちろん新型コロナの状況に応じて変更がある。タイ側と状況を共有している」と説明した。

パク・ユチョンは7月31日、SNSを介して新しいアルバム発表と公演などの活動のニュースを伝えた。彼は昨年の麻薬波紋以後引退を宣言した状況で、以降、1月のバンコクファンミーティングを皮切りに活動を予告して「引退翻意」論議が続いている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング