「BLACKPINK」ジェニー×ジス、幻想的なティザー公開…カムバックを控え4人4色の映像が完成

Wow!Korea / 2020年9月27日 19時47分

(画像提供:YGエンターテインメント)

「BLACKPINK」がダークで幻想的な雰囲気のメンバー別ティザー映像をすべて公開し新曲コンセプトに対する好奇心を刺激した。

YGエンターテインメントは27日午後4時に公式ブログにジェニーとジスの「BLACKPINK」1stフルアルバム「THE ALBUM」のティザー映像を掲載した。

映像の中でジェニーはベレー帽をかぶった魅惑的な後ろ姿で人目を引いた。カメラに振り向いた清楚な美貌が妙な神秘的な雰囲気を作り出し、何かを話しているような強烈な目と表情が深い余韻を残した。

同じくジスも寂しい感性が感じられるオーラを出しながら登場した。もつれた髪にスモークメイクアップをしたジスは、迷い込んだ青春の心を代弁しているような悲しいカリスマを表現し注目を集めた。

「BLACKPINK」はこの日の午前に公開したロゼとリサの映像に続いてジェニーとジスの映像まで公開し4人のコンセプトが見られる映像を完成させた。特にティザー映像後半に新曲を表すような短いサウンドを入れ込み、ファンの関心を集中させた。

「BLACKPINK」はデビュー4年目にして長い時間をかけて準備した初のフルアルバム「THE ALBUM」の音源を10月2日に公開する予定である。グローバル市場をターゲットとしただけあり、公開時間はアメリカ東部時間基準0時、韓国時間では同日午後1時を予定している。

収録曲についての具体的な情報はまだ公開前であるが、先公開シングル「How You Like That」と「Ice Cream」を連続ヒットさせながらグローバル的な存在感を見せた「BLACKPINK」なだけあり、今回のアルバムに対してさらに期待感を高めている。

「How You Like That」はアメリカMTVビデオミュージックアワードでの受賞に続き、Youtubeが選定した“今年夏の最高の曲”に選ばれるなど眩しい成果を残した。セレーナ・ゴメスとコラボした「Ice Cream」はアメリカのビールボードHOT100チャートで13位に並び、K-POPガールズグループ歴代最高順位を記録した。

この2曲は「BLACKPINK」の正反対な魅力を見せたという点で意味を深めた。「How You Like That」がヒップホップベース音楽から感じられる「BLACKPINK」特有のガールクラッシュで強烈なパフォーマンスを見せたとしたら、「Ice Cream」は「BLACKPINK」が初めてチャレンジした爽やかなかわいさがコンセプトのポップジャンルの曲であった。

さらに幅広いファン層と音楽的なスペクトラムを拡張させた「BLACKPINK」の初フルアルバム「THE ALBUM」の第1次先行予約数は予約販売開始6日目で80万枚と集計されている。実際販売量につながる可能性が高い数値で、これはK-POPガールズグループの単日アルバム最多記録になると予測されさらに注目を集めている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング