≪韓国ドラマNOW≫「ブラームスが好きですか?」10話、キム・ミンジェとパク・ジヒョンの演奏を見たパク・ウンビンが不安になる

Wow!Korea / 2020年9月30日 15時41分

≪韓国ドラマNOW≫「ブラームスが好きですか? 」10話、キム・ミンジェとパク・ジヒョンの演奏を見たパク・ウンビンが不安になる(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

29日に放送されたSBSドラマ「ブラームスが好きですか?」10話では、一緒にいるだけで癒されるソンア(パク・ウンビン)とジュニョン(キム・ミンジェ)の様子が描かれた。

守りたかった友情が壊れたという似たような境遇となった二人。ジュニョンはソンアのそばにいてやり、ソンアは涙を流した。

ソンアは、イ教授(ペク・ジウォン)について行った場所でジョンギョン(パク・ジヒョン)に会った。ジョンギョンはジュニョンとの長い月日についてソンアに話し、「何かしようってわけじゃない。ただ私は待つ。これまでジュニョンが私を待っててくれたように」と言った。ジュニョンが自分のことを好きだと分かっているが、自分の知らないジョンギョンとの時間はソンアを不安にさせた。

ソンアは大学院入試曲の練習中に伴奏者からピアノと合っていないと何回も指摘された。「自分の音楽に自信がないの?」と言われたソンアは、学生たちがざわついている方へ向かった。そこではジュニョンとジョンギョンが合奏していた。しかもその曲はソンアが練習中の曲と同じだった。二人の完ぺきな呼吸による演奏を見たソンアは、彼らの15年という時間と自分にはない音楽的才能を感じて「ジョンギョンさんとの間に、二人が過ごした月日の間に、私が入っていけるのかな」と悲しそうにつぶやいた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング