【公式】「BLACKPINK」、「Ice Cream」MVが公開約1か月でYouTube再生回数3億回突破…いよいよ明日(10/2)1stアルバム発売

Wow!Korea / 2020年10月1日 19時3分

【公式】「BLACKPINK」、「Ice Cream」MVが公開約1か月でYouTube再生回数3億回突破…いよいよ明日(10/2)1stアルバム発売(画像提供:wowkorea)

ガールズグループ「BLACKPINK」の楽曲「Ice Cream」のMVがYouTube再生回数3億回を突破した。公式活動がなくてもグローバルなファンたちのたゆまぬ愛を受け、有意味な記録を刻み続けている。

1日にYGエンターテインメントによると、「BLACKPINK」の「Ice Cream」のMVは同日午後4時46分頃、YouTubeで再生回数3億回を超えた。

これは今年8月28日午後1時に公開されてから約34日目。「BLACKPINK」のメガヒット曲であり、K-POPガールズグループ最短期間を記録した「How You Like That」や「Kill This Love」を継ぐ早いスピードだ。

「Ice Cream」は世界的なポップスターのセレーナ・ゴメスとのコラボレーションで、リリース前から多くの関心を集めた。シンプルなリズムや軽快なサウンドが際立つポップ・ジャンルのナンバー。「BLACKPINK」が初めて試みたキュートで爽やかなコンセプトで、グローバルなファンたちの心を虜にし、ワールドクラスのガールズグループとして堅固な存在感を立証した。

「Ice Cream」はリリース直後iTunesの「ワールドワイド」チャートで1位、Spotifyの「グローバルトップ40」チャートと「アメリカトップ50」をはじめに、イギリスのオフィシャル「シングルトップ40」チャートなど、海外主要ストリーミング配信サイトで上位圏を総なめにし、注目すべき成績を収めた。特に「Ice Cream」はアメリカ・ビルボードの「HOT100」チャートで13位にランクインし、K-POPガールズグループの歴代最高順位を自己更新したのはもちろん、4週連続チャートインに成功した。

「BLACKPINK」はこのような人気に支えられ、YouTube公式チャンネル登録者が地道に上昇している。現在5000万人に迫る数値で、全世界の女性アーティストで1位となり、「BLACKPINK」より登録者数が多いアーティストはジャスティン・ビーバーのみだ。

恐るべき人気絶頂期に乗った「BLACKPINK」の1stアルバム「THE ALBUM」の全曲音源やタイトル曲「Lovesick Girls」のMVは明日(10/2)に公開される。公開時間はアメリカ東部時間基準で0時、日本時間では同日午後1時。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング