「M COUNTDOWN」ダンスチャレンジ、チャン・ウヒョクが「H.O.T.」のカバーにサプライズ登場

Wow!Korea / 2020年10月16日 7時28分

「Mカ」で「VERIVERY」のカムバック舞台が初公開されたのに続いてダンスチャレンジにチャン・ウヒョクがサプライズ登場した。(画像提供:OSEN)

15日に放送されたMnet「M COUNTDOWN」では、「VERIVERY」のカムバック舞台が初公開されたのに続き、ダンスチャレンジにチャン・ウヒョクがサプライズ登場した。

まずは新人ボーイズグループ「GHOST9」。米国ビルボードの有名コラムニストJeff Benjaminの好評に続き、海外有力メディアの関心を受けて「K-POPホットルーキー」として浮上した中でデビュー曲「Think of Dawn」を公開した。

デビュー曲であり、タイトル曲の「Think of Dawn」は、中毒性の強いサウンドと交わった9人9色パワフルなパフォーマンスが特徴で、「GHOST9」らしい覇気と抱負を表わして良い反応を得ている。

また、「VERIVERY」のカムバック舞台が初公開された。「VERIVERY」はさらに強烈な男性美とパワフルなカル群舞を披露。より強力で洗練されたパフォーマンスで「カル群舞ドル」らしい能力を誇った「VERIVERY」、目を離すことができないビジュアルまでファンたちの注目をひきつけた。

「VERIVERY」の今回のタイトル曲「G.B.T.B.」は「Go Beyond The Barrier」の略で、強烈なメロディが印象的なエレクトロトラップ(Electro Trap)ジャンルの曲だ。君と僕、僕たちは一緒にどんな障害物でも越えて、最終的に新たなスタートを迎えることができるという希望的なメッセージを込めた。

何よりもダンスチャレンジに「H.O.T.」の「Candy」が選曲され、「H.O.T.」メンバーで“伝説のアイドル”チャン・ウヒョクがサプライズ登場して熱い呼応を得た。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング