歌手ソン・シギョン、製菓技能士の筆記試験に合格…“一山を越えたらもっと大きい山脈が待っている“

Wow!Korea / 2020年10月18日 18時51分

歌手ソン・シギョン、製菓技能士の筆記試験に合格…“一山を越えたらもっと大きい山脈が待っている“(画像提供:wowkorea)

歌手ソン・シギョンが製菓技能士資格試験の筆記試験に合格した感想を伝えた。

ソン・シギョンが18日に個人SNSを通じて「今まで噂ばかりになっていましたがお祝いしてくださりありがとうございます」のコメントと共に自ら作った様々なパンの写真を公開した。

続いて「とても心配していた。不合格を考えると恥ずかしいのももちろんだけど、もう一度やり直しになることを考えるとため息が出る。とにかく一山は越えたと思いきやその後に山脈が待っています」と言い、「時間のない中で20種のパン焼きをようやく一周できましたが、間もなく実技試験です。覚えるのも大変だけど経験から出る対処方法を考えるとちょっと無理のあるスケジュールですね」と心配の心境を明かした。

最後に「実技こそ1回は落ちるだろうと思いながら急いで受験を申込ました。(落ちたくないけど)復習を重ねても不安なのにずっとお仕事のスケジュールですね。週末だからリフレッシュできる一日ができますように。受験生の皆さんも頑張ってください。おじさんも受験生だよ」と応援のメッセージを伝えた。

一方ソン・シギョンは先日17日に放送されたtvNバラエティ番組「ON&OFF」から製菓技能士の資格に挑戦する姿を公開した。勉強には自信のあるソン・シギョンだが、広範囲な試験範囲で挫折したあまりに無論理な連想法で暗記、浪人時代に経験していたトラウマを思い出す場面を見せて笑いを起こしていた。情熱を燃やしたソン・シギョンは一発で筆記試験に合格した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング