【全文】「Red Velvet」のスタッフ、“パワハラ騒動”のアイリーンを擁護する文章を投稿=「誰よりも温かい人」

Wow!Korea / 2020年10月23日 18時57分

【全文】「Red Velvet」のスタッフ、“パワハラ騒動”のアイリーンを擁護する文章を投稿=「誰よりも温かい人」(画像提供:wowkorea)

韓国女性グループ「Red Velvet」のアイリーンの“パワハラ騒動”を巡って本人が謝罪したなか、一部のスタッフが「アイリーンは温かい人だ」と反論している。

23日、メークアップアーティストのシン・ギョンミンが、SNSに文章を投稿し、アイリーンを擁護した。

以下、メークアップアーティストのシン・ギョンミンのSNS全文。

年下だけど、私の松林になってくれたアイリーン。

「Red Velvet」とデビューの時から6年以上の時を共に過ごし、成長してきた。

2015年の出産後、メークアップアーティストとしての私の生活と多くのことが変わった。初めて経験することばかりだった。

だけどひどい人見知りで寡黙なアイリーンは、私にとって「王様の耳はロバの耳」と言える松林のようになっていた。

ある日店にやって来て、「通りすがりに挨拶しに来た」と、隣に座って話して帰っていった。帰り道にジャケットのポケットに手を入れたら、1枚のメッセージカードが入っていた。アイリーンらしい内容の手紙をアイリーンらしい方法で伝えてくれた。1枚のメッセージカードがアイリーンらしい。誰よりも温かい人だ。

何の間違いで今の状況になってしまったのかは分からないけど、時が解決してくれるし、真実は伝わると信じてる。私がつらい時に力になってくれた、私の松林になってくれた、アイリーンのために今度は私が力になってあげる。

アイリーン覚えてるでしょ?少し前、私に「どうやって慰めたらいいか、どうやって声を掛けたらいいか分からないから何も言えなかったけど、つらそうに見えたから」と言ってくれて、感動したのに…あの時、あなたもこんな気持ちだった?何を言えばいいか、あなたが今どんな気持ちか…メッセージさえ送れなかった。

アイリーン、私たちがそばにいるでしょ。これからもずっと変わらない。一緒に乗り越えよう!

私の松林、アイリーン。私も「ありがとう」と伝えたかった。それからあなたは誰よりも温かい人よ。私は信じてる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング