イ・スミン&ソヌ・ソン夫婦、結婚1年半で不仲説?=ハプニングであったことを釈明

Wow!Korea / 2020年11月9日 21時0分

イ・スミン&ソヌ・ソン夫婦、結婚1年半で不仲説? =ハプニングであったことを釈明(画像提供:wowkorea)

結婚2年目の俳優ソヌ・ソン、イ・スミン夫婦に突然の不仲説が浮上した。しかし交際も結婚もクールだった2人は、噂もクールに吹き飛ばした。

ソヌ・ソンとイ・スミンは2018年、映画の撮影現場で出会い、交際に発展した。11歳差の“年の差カップル”だ。交際をオープンにする前からイ・スミンは「理想の女性はソヌ・ソンソンソンソン」という文章を投稿するなど、SNSで交際を匂わせていた。

結局2人は信頼と愛情を育んで結婚を決心した。昨年7月、ソウルのホテルで結婚式を挙げ、家族と知人の祝福を受けて人生の第2章をスタートさせた。新婚旅行には行けなかったが、SNSでファンからの祝福に感謝の意を表していた。

ところが9日、突然イ・スミンのSNSフィードが全て削除された。前日までSNSの投稿を続けていたにも関わらず急に投稿を消したため、ネット上では夫婦の不仲説が浮上した。

しかし不仲説も長くは続かなかった。噂が拡散される前に、イ・スミンは9日午後、Instagramのストーリーに「心配をおかけしました。プライベートな写真は仕事に支障がでるかと思って削除しただけです。今後写真や動画はストーリーでだけアップするようにします」と投稿した。

7月には「妻と結婚してもう1周年」というラブスタグラムを投稿していたイ・スミンの不仲説はあっという間に消え去った。

2003年映画「花嫁はギャングスター」でデビューしたソヌ・ソンはドラマ「僕の妻はスーパーウーマン」で一躍スターダムを駆け上がった。その他にもドラマ「クリスマスに雪は降るの?」、「百年の遺産」、「ロマンスは命がけ!?」や映画「甘く、殺伐とした恋人」、「最高のパートナー」、「亀、走る」、「チョン・ウチ 時空道士」、「平壌城」、「愛の棘」などに出演した。

武術監督で俳優のイ・スミンは「俳優よりイケメンなスタントマン」として話題になり、2015年EBS「リアル体験 汗」や2012年KBS「ドキュメンタリー 3日」などに出演した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング