SM怪物新人「aespa」、20日放送「ミュージックバンク」よりデビュー確定…すでに完成されたビジュアル

Wow!Korea / 2020年11月16日 8時33分

SM怪物新人「aespa」、20日放送「ミュージックバンク」よりデビュー確定…すでに完成されたビジュアル(画像提供:wowkorea)

SM新人ガールズグループ「aespa」のデビュー曲「Black Mamba」が番組「ミュージックバンク」より初公開される。

「aespa」は来る20日にKBS 2TV音楽番組「ミュージックバンク」に出演、デビュー曲「Black Mamba」のステージを披露する予定であることを明かし、これに対する視聴者たちの熱い反応が予想される。

特に「Black Mamba」はシグネチャシンセサイザーと強烈なベースを基にしたパワフルなダンス曲で、「aespa」は強烈なパフォーマンスで多くの視聴者を圧倒させるという。また16日0時にはSMTOWNのYoutubeチャンネルを通じて「Black Mamba」の雰囲気を一足先に味わえるミュージックビデオのティザーが公開され、グローバル的な話題を集めた。

一方「aespa」は「Avatar X Experience」を表現した「æ」と、両面を意味する英単語「aspect」を結合して作った名前で、「自分の中のもう一人の自我であるアバターに出会い新しい世界を経験する」という世界観を基に様々な活動を見せる予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング