ドラマ「暗行御史」出演中のキム・ミョンス(INFINITE/エル)、来月の海兵隊入隊の前にオンラインファンミを開催へ

Wow!Korea / 2021年1月21日 18時30分

ドラマ「暗行御史」出演中のキム・ミョンス(INFINITE/エル)、来月の海兵隊入隊の前にオンラインファンミを開催へ(画像提供:wowkorea)

男性グループ「INFINITE」のメンバーや俳優としても活動するキム・ミョンス(エル)が今年2月に海兵隊へ入隊する中、入隊前にオンラインファンミーティングを開催する。

21日、情報サイトOSENによるとキム・ミョンスは、初のソロ曲アルバム「メモリー」を2月3日にリリースした後、入隊直前となる2月末にオンラインファンミーティングを開く予定だ。ソロ曲のタイトルは「記憶と記憶の間」で、感性を刺激するバラードナンバーであることが伝えられている。

デビュー11年目のソロ曲アルバムリリースとオンラインファンミーティングは、いずれもキム・ミョンスが海兵隊の入隊前に、ファンたちのために準備したプレゼントだと言える。

キム・ミョンスは2010年6月に1stミニアルバム「First Invasion」をリリースし、グループ「INFINITE」のメンバーとしてデビューした。その後、「Be Mine」、「BTD (Before The Dawn)」、「Man In Love」など数多くのヒット曲を残した「INFINITE」は、キム・ミョンスが2019年にWoollimエンターテインメントと専属契約を終了した後、management 2SANG(マネジメント・イサン)に移籍した。

現在、キム・ミョンスはKBS 2TVの月火ドラマ「暗行御史:朝鮮秘密捜査団」に出演しながら、ハイレベルな演技力を披露し、俳優としての認知度もしっかりと固めている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング