IU(アイユー)、「いじめの被害に」過去の発言が話題…スポーツ界・芸能界の相次ぐ校内暴力暴露を受け

Wow!Korea / 2021年2月18日 13時36分

IU(アイユー)、「いじめの被害に」過去の発言が話題…スポーツ界・芸能界の相次ぐ校内暴力暴露を受け(画像提供:wowkorea)

最近、イ・ジェヨン-イ・ダヨン双子姉妹の校内暴力問題が韓国バレーボール界を越え、芸能界にまで拡散する中、女性歌手IU(アイユー/27)が過去“いじめ被害”を明かしたことが再び話題となっている。

IU(アイユー)は昨年、自身の公式YouTubeチャンネルに「eight」のミュージックビデオ撮影のビハインド映像を公開した。

その映像でIUは建物の屋上でスタッフと共に待機する中で、学生時代について語り始めた。

IUは“校内暴力はダメ”としながら手でX字を描き、「小学生の頃、中学生のオンニ(年上の女性を指す)、オッパ(年上の男性を指す)たちにお金をたくさん取られた」と打ち明け、「友人らと遊んでいると、制服を着たオンニ、オッパたちが来て、自転車の車輪をオートバイを走らせるように威嚇して、金銭を要求してきた」と説明した。

一方、IUは5thフルアルバムの販売を前に先月、先行公開曲「Celebrity」を発表し、各種音楽配信サイトで1位を記録した。また映画「ブローカー」への出演を決定し、俳優ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナらと共演する予定だ。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング