お笑い芸人ユ・ジェソク、出演番組で“妻と結婚まで2年かかった”と告白

Wow!Korea / 2021年2月22日 8時19分

お笑い芸人ユ・ジェソク、出演番組で“妻と結婚まで2年かかった”と告白(画像提供:wowkorea)

韓国の国民的なMCとして人気を誇るユ・ジェソクが番組「ランニングマン」で結婚までの苦労を告白した。

21日に放送されたSBSバラエティ番組「ランニングマン」では株投資のための情報を集めるゲームを披露する出演者たちの姿が描かれた。

出演者たちは「キム・ジョングクは3年以内に結婚できるvsできない」を題材にチームに分かれて討論を披露した。

その中で「キム・ジョングクは3年以内に結婚できない」チームを選んだチ・ソクジンは「結婚はそれほど速く進められる簡単なものではない」と主張しながら、意見に力を添えるためにユ・ジェソクに対して「結婚までどれくらいかかったか」と質問した。

チ・ソクジンの質問にユ・ジェソクが「2年ほどかかった」と明かすと、チ・ソクジンは「ユ・ジェソクは速いケースで僕は3年かかった」と話し結婚を許されるまでの辛かった思い出を振り返っていた。

しかし二人の話を理解できないような顔で聞いていたハハが「僕の結婚準備は3か月で終わったけど?」と反問すると、スタジオは爆笑に包まれていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング