1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

歌手ウォノ、カムバック初週活動は成功的…「Lose」で証明したセクシーパフォーマーの真髄

Wow!Korea / 2021年3月2日 6時23分

歌手ウォノがカムバックの最初の週の活動を成功的に終えた。(画像提供:OSEN)

歌手ウォノがカムバックの最初の週の活動を成功的に終えた。

26日に1stミニアルバムPART.2「Love Synonym#2:Right for Us」のタイトル曲「Lose」でカムバックしたウォノはKBS 2TV「ミュージックバンク」をはじめ、MBC「ショー!音楽中心」、SBS「人気歌謡」まで派手なカムバック舞台を繰り広げた。

新曲「Lose」は、セクシーながらも感性的なウォノのイメージを代表するトラックだ。ささやくようなボーカル、レトロな感性がにじみ出ながらもどっしりとしたサウンド、ここにウォノだけの感覚的なパフォーマンスが加えられ、見る人々の視線を一気にひきつけ「セクシーパフォーマー」の真髄を見せた。

それだけでなく、「Love Synonym#2:Right for Us」は発売と同時に、ワールドワイドのiTunesアルバムチャートで5位を占めた。これと共にタイトル曲「Lose」は、トルコ、英国、米国などの海外13地域のiTunes K-POPソングチャートTOP10入りし、収録曲もiTunes K-POPソングチャート上位圏に名前を上げ、全世界で注目されているウォノの圧倒的な人気を証明した。

ダークファンタジー要素の新曲「Lose」のミュージックビデオも急上昇曲線を描いて公開22時間で再生100万ビューを突破、「グローバル歌手」の存在感を如実に表わしており、ウォノが今後示す歩みにより関心が集まっている。

カムバックの初週に完璧な舞台をプレゼントしたウォノは、新曲「Lose」で活発な活動を継続する予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング