1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アジア・韓流

【公式】「BLACKPINK」ROSE、「On The Ground」のMVが公開一週間でYouTube再生回数1億回突破

Wow!Korea / 2021年3月20日 10時20分

【公式】「BLACKPINK」ROSE、「On The Ground」のMVが公開一週間でYouTube再生回数1億回突破(画像提供:wowkorea)

ガールズグループ「BLACKPINK」のメンバーROSE(ロゼ)のソロ曲「On The Ground」のMVが一週間で1億回を突破し、K-POPの女性ソロアーティスト最短新記録を立てた。

20日にYGエンターテインメントによると、ROSEの「On The Ground」のMVは、同日午前5時55分頃YouTubeで再生回数1億回を超えた。今月12日午後2時に公開されてから7日と15時間55分後の記録。

これは1億回に到達した韓国女性ソロアーティストのMVの中で最短期間。男女を合わせるとPSYの「GENTLEMAN」のMVに続く2番目に早いスピード。

ROSEの新記録更新は予想されていた。「On The Ground」は公開時点で同時アクセスユーザー数が120万人を超え、K-POPソロアーティストの歴代最高YouTube Premiere MV視聴記録を達成し、24時間で4,160万回を達成し、韓国のソロアーティスト最高記録を塗り替えた。

「On The Ground」のMVは華やかで勇壮な映像美はもちろん、“初心”を語る歌詞がROSEの豊かな感情演技と相まり音楽ファンたちの好評を得た。世界各国のファンたちを通じてMVに対するさまざまな解釈やリアクション、カバー映像が殺到し、熱いグローバルな人気を実感させた。

「BLACKPINK」はROSEのシングルアルバムのタイトル曲のMVまでプラスし、計27本の“億台回”の映像を保有することになった。ROSEのアルバムリリース後、たゆまず上昇傾向にある「BLACKPINK」の公式YouTubeチャンネルの登録者数は地道に増え、現在5,900万人以上。全世界の女性アーティストの中で1位で、YouTube内のアーティスト全体で1位となるジャスティン・ビーバーの登録者数を急ピッチで追いついている。

ROSEの1stシングルアルバム「R」の音源もさまざまなグローバルチャートで強勢を続けている。

タイトル曲「On The Ground」は19日(現地時間)に発表されたイギリス・オフィシャルチャートの「シングルトップ100(Official Singles Chart Top 100)」に43位で初登場した。

発売当日に51か国のiTunesのトップソングチャートの1位に上り、ワールドワイドチャートの首位まで上り詰めたのに続き、ビルボードと2大山脈と呼ばれるイギリス・オフィシャルチャートまで、K-POPの女性ソロアーティストとしては初めて名を連ね、ROSEのグローバルな影響力を今一度確認させた。

ROSEの1stシングルアルバム「R」は今月16日に発売されるやいなや、一日で約28万枚が販売され、音源サイト「HANTEOチャート」の音盤部門1位に上った。これに先立ち、先行注文量だけで実に50万枚以上を記録していたため、最終初動記録はさらに増えるものと予想される。これは韓国歴代女性ソロアーティストの単一音盤最高記録になる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング